<   2007年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧
チェルシー戦の日程変更
 4月9日のチェルシー戦(ホーム)は、チェルシーが欧州チャンピオンズ・リーグ準々決勝に進んだため、4月18日(水、19:45キックオフ)に変更された。

<< テベス:「降格は考えていない」 >> Goal.comより
ウェストハム所属FWカルロス・テベスが、来季についてのコメントを避けている。仮に同クラブがチャンピオンシップに降格することになれば、テベスは移籍するという見解が強い。

「僕はチームを残留させたい。チャンピオンシップでのプレーについては考えていないから、答えられないね。6月以降のクラブについても考えるつもりもない。それは、ウェストハムに対して失礼なことだ。ファンのサポートで良くなったりもしているからね。僕にとって厳しい状況が続いた。しれは、彼らを混乱させてしまっただろう」。

残留ラインまでは10ポイントの差があるにも関わらず、テベスはハマーズに加わったことを後悔していないという。彼は以下のように続けた。

「これは、僕にとって悪い移籍ではなかった。若い選手とともに成長しようとするクラブなんだ。だから、ここにきた。もっと高いレベルにいけると思っていたよ。そうはできなかったけどね。メンバーに選ばれなかったときは失望したよ。違うポジションでプレーするようにも言われた。アラン・カービッシュリー(監督)とは、何回も話したよ。彼はとても良い監督だ。彼は僕を信じてくれたから、僕は尊敬している。(アラン・)パーデューは、かつて僕を指導したね。彼も僕を適応させようとしてくれた。彼は悪くなかったよ。」
[PR]
by soccer_days | 2007-03-17 00:04 | ウエストハム・ユナイテッド
延長で苦手を振り切る
3/15(水)FA杯5回戦再戦 アップトンパーク 観衆24,685人
ウエストハム 2(1-1/0-0/ex1-0/0-0)1 ボルトン
得点者:ウエストハム-オウンゴール(10分ヤースケライネン)、ヘアウッド(96分)
    ボルトン-デイビース(31分)
警告: エザリントン(12分、反スポーツ的行為)、ヘアウッド(17分、反スポーツ的行為)、
    レオ・コッカー(53分、反スポーツ的行為)、ノーラン(12分、反スポーツ的行為)、
    ベンハイム(28分、反スポーツ的行為)

GK ヒスロップ
DF スカローニ、ファーディナンド、ガビドン、コンチェスキー
MF ベナユン、マリンズ、レオ・コッカー(97分デイリー)、エザリントン(105分サモラ)
FW アシュトン(105分シェリンガム)、ヘアウッド
サブ:バイウォーター、クラーク
[PR]
by soccer_days | 2007-03-16 22:43 | ウエストハム・ユナイテッド
スタンが育毛剤で出場停止に?
育毛剤使用で陽性反応の元豪代表FW、2年間の出場停止も
== 2007年3月15日(木) 20時43分 ISM
 現地時間14日、パース・グローリー(オーストラリア)に所属する元オーストラリア代表FWスタン・ラザリディス(34)が、禁止薬物の使用によりドーピング検査で陽性となったことが分かった。ロイター通信が報じている。

 現地紙によると、今回検査に反応を示したのは育毛剤などに使用されるフィナステライドで、運動能力を向上させる効能はないという。しかし、マスキング剤(隠蔽剤)としても使用される同製品は禁止薬物リストに名を連ねているため、最長で2年間の出場停止処分が下される可能性もある。

 かつてはウェストハムやバーミンガム(以上イングランド)でもプレーし、代表でも50試合以上の出場を誇るラザリディス。このまま育毛剤の使用が悲劇を招くことになってしまうのだろうか。 (ISMのニュースより)
[PR]
by soccer_days | 2007-03-16 00:06 | ウエストハム・ユナイテッド
ミルウォールからテディにオファー
 テディ・シェリンガムの古巣ミルウォールが今季限りの期限付き移籍を申し出る。ミルウォールはテディがアプレンティス時代から過ごしたクラブであるが、現在リーグ・ワン(3部相当)の中位に低迷。プレーオフ圏内への望みを残す中で、かつての英雄に助けを求めている。

 前会長テレンス・ブラウンは、理事を退いた理由について「現体制が行なって来た選手獲得における浪費や選手に提示している給与に関して理解の範疇を超えていたため。」とした。
[PR]
by soccer_days | 2007-03-15 00:12 | ウエストハム・ユナイテッド
元U17スコットランド代表がテスト生に
 1月にスコットランドの巨人レンジャースから解雇された元スコットランドU17代表のスコット・ヘイデンが、テスト生として今週より練習に参加している。

 スパーズ戦での人種差別的な野次について、クラブは何人かの容疑者をビデオにより特定できた模様。

 ダービーにレンタル中のタイロン・メアーズは、今季終了後もウェストハムへの復帰は望まない意向を示した。

 降格した場合の移籍を希望しているルーカス・ニールに対し、クラブは今季と同じ週給を保証して残留を要請する方針。
[PR]
by soccer_days | 2007-03-13 00:46 | ウエストハム・ユナイテッド
ボルトンに大敗
3/11(土)バークレイズ・プレミアシップ リーボック・スタジアム 観衆24,461人
ボルトン 4(3-0/1-1)1 ウエストハム
得点者:ボルトン-ジャンナコプロス2(12分、33分)、スピード(45分)、ペデルセン(81分)
   ウエストハム-シェリンガム(79分PK)
警告:リカルド・バス・テ(86分、反スポーツ的行為)
スカローニ(46分、反スポーツ的行為)シェリンガム(異議)コンチェスキー(82分、異議)
デイリー(84分、反スポーツ的行為)ファーディナンド(87分、異議)

GK ヒスロップ
DF スカローニ、ガビドン、ウォード(45分、デイリー)、コンチェスキー
MF ニュートン(45分、ベナユン)、マリンズ、ファーディナンド、エザリントン
FW シェリンガム、サモラ
サブ:バイウォーター、ヘアウッド、アシュトン
[PR]
by soccer_days | 2007-03-12 22:43 | ウエストハム・ユナイテッド
ニュートンがレスターへ期限付き移籍
 MFショーン・ニュートンが今季終了時までの期限付きでレスター・シティに移籍することが決まった。

 ガビドンとコリンズがウェールズ代表に復帰する見込み。但し、コリンズは既にリザーブゲームで復帰を果たしているが、ガビドンは丸2ヶ月実戦から遠ざかっており、コンディションを話し合ってからとなる。
[PR]
by soccer_days | 2007-03-11 20:40 | ウエストハム・ユナイテッド
夏の補強リスト
 早くもウェスト・ブロムのDFカーティス・デイビースを夏の補強リストに挙げていると報じられる。

テベスがTV局のインタビューに対し、コリンチャンスへの復帰を口にする。

ポーツマスがベナユンにオファーを出す意向。ベナユンにはスパーズも熱心に誘いをかけているといわれる。

==以下、GOAL.COMより==
デフォーが古巣ウェストハムにエール 「諦めないで欲しい」
トッテナムFWジャーメイン・デフォーが、かつて所属していたウェストハムにエールを送っている。4日に行われた両クラブの対戦では、トッテナムが劇的な勝利を飾った。ウェストハムは現在、下位に低迷し、降格の危機に陥っている。

「僕は、常に前を向いている彼らが見たい。ウェストハムには多くの友人がいるんだ。前に僕はウェストハムでプレーしていた。それは、まだ僕のハートの中にあるんだ。彼らは僕たちにすべてをぶつけてきた。だが、残念なことに彼らは敗れた。運がなかったね。残留を争っているようなときは起こり得ることだよ。僕たちも勝ち点を必要としていたんだ。ただ、彼らが諦めなければ、それは素晴らしいことだ」。
[PR]
by soccer_days | 2007-03-08 00:02 | ウエストハム・ユナイテッド
人種差別的な野次に警察の捜査が入る
 先週末のスパーズ戦で、一部のウェストハム・ファンがスパーズのユダヤ系ファンに対し、明らかに人種差別的と解されるチャントを歌ったことが認められ、警察が捜査に乗り出すことが決まった。
 FAでは人種差別に反対するキャンペーンを張っており、UEFAやFIFAの指導方針もあって厳罰が下される可能性も否定できない。
 一部では、既にホームゲームの開催権剥奪やホームでの無観客試合がまことしやかな話として取り沙汰されており、今夏の移籍に関わる勝点減点の話と平行して協議されることとなる。

 カービシュリー監督は、今後カードゲームに興じて練習に遅刻した者には罰金を課すことを決めた。

 クラブは、今オフに16名のクビを切ることを予定している。
現在のところ、放出候補に挙がっているのは、アントン・ファーディナンド、ナイジェル・レオ・コッカー、ディーン・アシュトン、カルロス・テベス、ルーカス・ニール。
 一方、ギャンブル癖の元凶とも言われているエザリントンについては、放出候補となっていないとされる。

==以下、ロイターより==
「サッカー=ウェストハム、反ユダヤの応援歌で捜査対象に」
今月4日に行われたイングランドのプレミアシップ、ウェストハム─トッテナム戦の最中に、ウェストハムのファンが反ユダヤの歌を歌っているビデオが流出したことで、ウェストハムが警察とイングランドサッカー協会(FA)の捜査を受ける事態になっている。
 6日の報道によると、問題となっているビデオは動画投稿サイトのユーチューブで流され、後に削除されたが、ウェストハムのファンがトッテナムのファンの多くを形成しているユダヤ人に関する歌を歌っている内容だったという。
 FAの報道官は「われわれは今回の件を深刻に受け止めている。ビデオに映っていた人物が特定できれば、クラブ側が厳しく対処するだろう」と述べた。
 またロンドン警視庁も、今回の件で複数の苦情を受け、人種差別の容疑で捜査を行っていることを明らかにした。 試合はトッテナムが4―3で勝っている。
[PR]
by soccer_days | 2007-03-07 22:16 | ウエストハム・ユナイテッド
カービシュリー監督の留任を約束?
 クラブは今季降格した場合でもカービシュリー監督の解任は行なわず、慰留に努める方針を固めたとされる。


==GOAL.COMより==
シェリンガムがシドニーへ? ヨークも推薦
オーストラリアの報道によれば、シドニーFCがウェストハム所属FWテディ・シェリンガムの獲得を画策しているという。報道では、すでにオファーを提示したと伝えられた。シェリンガムはこの件を、かつてシドニーFCでプレーしていた元チームメイトのドワイト・ヨークから勧められた模様だ。

シドニーFCの最高責任者であるジョージ・ペリー氏はこうコメントしている。
「彼はいまだにトップレベルでプレーしており、どんな視点からみても優れた選手であると認識されている。彼の豊富な経験は我々に必要なものだ。彼の獲得は実現すると思っているよ」。
 シドニーFCは、はじめにジミー・フロント・ハッセルバインクを狙っていたといわれている。しかし、チャールトンに所属する彼は、高額な給料を要求しているとも報じられた。
[PR]
by soccer_days | 2007-03-06 00:51 | ウエストハム・ユナイテッド