> ウルブスにも勝てず 最下位脱出はならず
10/16(土)プレミアリーグ モリヌー 観衆28,582人
ウルブス 1(1-0/0-1)1 ウェストハム
得点:Wolves-ジャービス(10分)
  West Ham-ノーブル(53分/PK)
警告:ピキオンヌ

GK グリーン
DF ヤコブセン、ダ・コスタ、ガビドン、ベン・ハイム
MF ダイアー(77コール)、パーカー、ノーブル、ボアモルテ
FW オビンナ、ピキオンヌ
サブ:ステッチ、トムキンス、フォベール、イルンガ、ベラーミ、マッカーシー

  43%  支配率   57%
9(5) シュート数(枠内)  9(7)
 9 コーナーキック  3
 10  ファウル   8
d0080515_10275870.jpg

===(以下、Goal.comより)===
ローマ、若手とトレードでベーラミ獲得? モンテネグロ代表の若手にも関心
 イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』によれば、ローマは依然としてウェスト・ハムDFヴァロン・ベーラミに関心を抱いているようだ。ウェスト・ハムはその代役として、ローマFWステーファノ・オカカやDFアレアンドロ・ロージをトレード要員として求めているという。
 オカカは昨季、フラムでプレミアリーグでのプレーを経験している。同選手はローマで出場機会が限られているため、ウェスト・ハム移籍には前向きと見られている。一方、ロージも序盤戦と違い、ローマ守備陣における序列が下がっている。
 ウェスト・ハムのアブラム・グラント監督はローマのクラウディオ・ラニエリ監督と親しく、このコネクションが移籍を実現へと向かわせるのではないかと言われている。
[PR]
by soccer_days | 2010-10-17 01:04 | ウエストハム・ユナイテッド