> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
<   2009年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧
コールの怪我は大腿部
スロバキア戦で途中出場途中交代となったカールトン・コールは大腿部の打撲などによる戦線離脱であった。

===(以下、Goal.comより)===
アップソン:「カペッロとゾラのおかげで成長できている」 両監督に感謝
  ウェスト・ハムに所属するイングランド代表DFアップソンが、イングランド代表のカペッロ監督、ウェスト・ハムのゾラ監督という2人のイタリア人指揮官の下で、自身が大きく成長できていると感じているようだ。
アップソンは、両監督への感謝とともに、イングランド代表のファーストチョイスとなることを目指していると『サン』で語っている。
 「ファビオ・カペッロの下で多くを学んでいる」
 「戦術面でも技術面でも成長している。彼のチームでプレーすることは、僕個人の成長を大きく助けてくれている」
 「戦術面では、エリア内では常に味方がどこにいるかを意識している」「技術面では、特にファーストタッチだね。より早くボールを動かせるようになった」
 「イングランド代表で今後もプレーするために、徹底的により良い選手を目指したいと思っている」
「イタリア人の監督は、同じような指導をしている」
 「彼らは、相手チームを困難に陥れる方法を知っているようだ」
「自分がファーストチョイスとなれないと思っているのであれば、ここにはいないだろう。チャンスを得たときはいつでも代表戦でも活躍できる選手だということを証明したい」
[PR]
by soccer_days | 2009-03-31 00:53 | ウエストハム・ユナイテッド
ホールが一段上のチームでも活躍
MKドンズU18 0-3 ウェストハムU18
得点:アブドゥラ、ホール2
GK アダム・ストリート
DF マイルズ・スミス、カラム・ドライバー(80ジャック・ウェーンドリー)パコ・クレイグ、カラム・マクノートン
MF セルヒオ・サンチェス、クリスチャン・モンターニョ、ニック・バーレット、アーメド・アブドゥラ
FW ロバート・ホール、ジョージ・モンカー(70ダニー・サブオラ).
サブ:ドミニク・ヴォーゼ

U16イングランド代表のロバート・ホールが上の世代でも十分に通用することを証明。

金曜日に行われたリザーブチームの練習試合でスタニスラスがチェルシーを相手にハットトリックを決めた。
[PR]
by soccer_days | 2009-03-30 22:18 | ウエストハム・ユナイテッド
W杯予選等
W杯南アフリカ大会予選
ウェールズ 0(0-1/0-1)2 フィンランド
得点:ヨナタン・ヨハンション、シェフキ・クキ
ジェイムス・コリンズはフル出場

スロベニア 0-0 チェコ
ラドスラフ・コバッチュはベンチ

国際親善試合
イングランド 4(1-0/3-0)0 スロバキア
得点:ヘスキー(7分)ルーニー(70分)ランパード(82分)ルーニー(90分)
GK ジェイムス(46分フォスター)
DF ジョンソン、アップソン、テリー、アシュリーコール
MF レノン(46分ベッカム)、ランパード、バリー、ジェラード(46分ダウニング)、ヘスキー(15分カールトン・コール、34分クラウチ、74分カリック)
FW ルーニー
サブ:グリーン、ジャギエルカ、レスコット、ベインズ

===(以下、Goal.comより)===
代表離脱にショックのC・コール 「大きなチャンスだったのに…」
ウェスト・ハムに所属するFWカールトン・コールは、28日の国際親善試合にイングランド代表として出場したものの、負傷により交代となってしまった。これにより同選手は代表を離脱。代役としてトッテナムからダレン・ベントが招集されている。
 エミール・ヘスキーの負傷によりピッチに立ったカールトン・コールが、『セタンタ』のなかで失望を露わにした。 「エミールが交代して、僕は何ができるかを示すいいチャンスを得たんだ。でも、シュートを打とうとしたときに強い痛みが走ったよ。僕はこういったケガをいままでにしたことがなかったんだ」
  「スロバキアの守備陣は終盤になってほころびができたね。だから、僕も出ていれば代表でゴールを決める大きなチャンスだったはずだよ。プレーを続けられなくて本当に残念だ」
[PR]
by soccer_days | 2009-03-29 22:07 | ウエストハム・ユナイテッド
ダニー・マーフィーに触手を伸ばす
 フラムの元イングランド代表MFダニー・マーフィーに水面下でオファーを出していたが、300万ポンドと言う法外な移籍金を提示されたため、交渉が滞っている。

===(以下、Goal.comより)===
フロッカリにウェスト・ハムも興味か  イタリア市場に注目?
  アタランタに所属するFWセルジョ・フロッカリは、今シーズン終了後に移籍する可能性があると伝えられている。そのため多くのクラブから関心があると報じられているところだ。
  最近の報道だけでもユヴェントス、ローマ、ビジャレアル、ヴォルフスブルク、ゼニトといった名前が挙がっている。ただし、現在そのポールポジションにいるのはナポリのようだ(関連ニュース参照)。しかし、ここにきてイングランドからウェスト・ハムが興味を持っていると伝えられた。
  ウェスト・ハムは1月にサビオ・ヌセレコを獲得するため900万ポンドを投じた。フロッカリの獲得にはさらなる金額が必要となるだろう。イタリア人指揮官ゾラ監督率いるウェスト・ハムの動きに注目だ。
[PR]
by soccer_days | 2009-03-28 00:46 | ウエストハム・ユナイテッド
パーカーがMATCHの月間最優秀選手に
 スコット・パーカーが雑誌MATCHの読者が選出する2月の月間最優秀選手に選ばれた。
また、パーカーはクラブの月間最優秀選手に1月、2月と連続で選出されている。

ラドスラフ・コバッチュはスパルタク・モスクワからの完全移籍を視野に入れた交渉を行うこととなった。

ディーン・アシュトンがジョギングを開始。来月中には走れるようになるとの見込み。

 ゾラ監督はセリエBのエンポリに所属するCBリノ・マルゾラティ(22歳)と古巣カリャーリのDFフランチェスコ・ピサーノに興味を示している。2人ともU21イタリア代表歴を持ち、ゾラの指導を受けている。

===(以下、Goal.comより)===
代表での活躍を誓うカールトン・コール 代表定着なるか
ウェスト・ハムに所属するFWカールトン・コールが、イングランド代表での活躍を誓っている。同選手は今シーズンの活躍がカペッロ代表監督の目に留まり、先日フル代表デビューを果たしたばかり。これからのプレーで代表定着を目指すことになる。
ウェスト・ハムの公式HPで同選手のコメントが紹介された。
「僕はたくさんのことを学んできたよ。もっとやらなければいけないことはある。うまくいけば、次の出場機会でより充実した選手になれるかもね」
「僕の周囲には新しいレベルがあり、より高い野心があるんだ。自分の能力を出し切って、できる限りのことをしてきたい」
[PR]
by soccer_days | 2009-03-27 00:51 | ウエストハム・ユナイテッド
グリーンが契約延長へ
 ロバート・グリーンは現在の週給£2万5,000という契約を改定し、クラブと新たに長期契約を結ぶ意向があることを代理人を通じて伝えた。

 スポルディング・リスボンのMFジョアン・モウチーニョ(21歳)にエバートンやウェストハムが興味を示している。移籍金は£8m前後とされる。

ガルウェイ・Uの主将にしてU21アイルランド代表の経歴を持つ右ウイング、ジェイムス・オシーの獲得に動く。

ウェストハムU18 1-1 カーディフU18
GK ラブデイ
DF マイルズ・スミス、マクノートン、セルヒオ・サンチェス、カラム・ドライバー
MF ダニエル・キアーンズ(55エドガー)、オリバー・リー、ゲオルグ・グラセール(65ロバート・ホール)、コノール・オークス
FW モンターニョ、アブドゥラ(65バリント・バイナール)
サブ:ストリート、クレイグ
[PR]
by soccer_days | 2009-03-26 00:35 | ウエストハム・ユナイテッド
ローマスが監督業へ
 90年代の中盤を支えたスティーブ・ローマスがケンブリッジ州にあるユナイテッド・カウンティーズ・リーグ所属のセント・ニーウトで監督となった。かつての同僚マイケル・ヒューズも入閣し、2人で指導体制を築く。

 現在ボルシア・ドルトムントに所属するスイス代表のエース・ストライカー、アレクサンデル・フレイに対し、スパーズやウェストハム、ナポリ、PSGなどが興味を示している。
[PR]
by soccer_days | 2009-03-25 00:43 | ウエストハム・ユナイテッド
イングランド代表に3選手が選出 OBは5選手
 ゾラ監督はニールに契約更新を望んでおり、週給ベースのダウン提示を受け入れるよう説得する構え。

===(以下、Goal.comより)===
イングランド代表発表、レノンらが復帰 初招集はベインズ
イングランド代表を率いるファビオ・カペッロ監督が、ワールドカップ欧州予選に向けた代表メンバー24人を発表した。
 事前の報道どおり、マンチェスター・ユナイテッドGKフォスターが代表復帰。また、好調を続けるトッテナムMFレノンも再び代表に呼ばれた。さらにトッテナムDFキングも復帰となっている。
 初招集はエヴァートンDFベインズの1人。ミランMFベッカムも呼ばれており、同選手は次の出場で、イングランド代表キャップ数が単独歴代2位となる。
 3月28日にスロバキア、4月1日にウクライナと対戦するイングランド代表メンバーは以下の通り。

GK フォスター(マンチェスター・ユナイテッド) グリーン(ウェスト・ハム) ジェームズ(ポーツマス)
DF ベインズ(エヴァートン) アシュリー・コール(チェルシー) リオ・ファーディナンド(マンチェスター・U) ジャギエルカ(エヴァートン) グレン・ジョンソン(ポーツマス) キング(トッテナム) レスコット(エヴァートン) テリー(チェルシー) アップソン(ウェスト・ハム)
MF バリー(アストン・ヴィラ) ベッカム(ミラン[LAギャラクシー]) キャリック(マンチェスター・U)
ダウニング(ミドルスブラ) ジェラード(リヴァプール) ランパード(チェルシー) レノン(トッテナム) ショーン・ライト=フィリップス(マンチェスター・C)
FW カールトン・コール(ウェスト・ハム) クラウチ(ポーツマス) ヘスキー(アストン・ヴィラ) ルーニー(マンチェスター・U)

ゾラ監督、ヨーロッパ戦出場を諦めず ダイアーの復帰を喜ぶ
ウェスト・ハムのゾラ監督が、来シーズンのUEFAカップ出場権を得る可能性はあると、強調している。
カービッシュリー前監督の後を継いでウェスト・ハム監督に就任したゾラ監督は、チームを立て直し、30試合を消化したプレミアリーグで、7位ウィガンと同勝点の8位に浮上させている。
そして、来シーズンのUEFAカップ出場の可能性を問われたゾラ監督は、「来シーズン、UEFAカップに参加出来る可能性があるということは、良いことだ。私はヨーロッパでプレーすることがいかに重要なことか理解している。我々は来シーズンの出場権を得るために、出来ることの全てをするつもりだ」と、出場権獲得へ意気込みを見せている。
また、週末に行われたブラックバーンとの試合(1-1)で、MFダイアーが長期のケガから復帰したことについてもコメントしている。「彼は素晴らしいよ。彼のために、非常に嬉しいね。彼は大きなゲームで違いを作り出すことの出来るプレイヤーだ。今日は、10分間の出場だったが、次はより長い出場時間を与えられるだろう」
[PR]
by soccer_days | 2009-03-23 21:53 | ウエストハム・ユナイテッド
両者痛み分け
3/21(土)プレミアリーグ イーウッドパーク 観衆21,672人
ブラックバーン 1(0-1/1-0)1 ウェストハム
得点:B-アンドリュース(51分)  W-ノーブル(35分)
警告:B-ネルセン(68分)、モコエナ(85分)   W-パーカー(90分)

GK グリーン
DF スペクター、トムキンス、ニール、イルンガ
MF ノーブル、コバッチュ、パーカー、ボア・モルテ(79分ロペス)
FW トリスタン(90+2分ペイン)、ディ・ミケーレ(82分ダイアー)
サブ:ラシュツフカ、ヌガラ、スタニスラス、シアーズ

  58%    支配率    42%
17(12)  シュート数(枠内) 6(2)
   7    コーナーキック   1
     14   ファウル   9
d0080515_11431381.jpg

コールは出場停止2試合目
アップソンの代わりをニールが務め、右サイドにはスペクターを置いた。
アカデミーのジョシュ・ペインがデビュー、ヌガラもベンチ入り
d0080515_11454424.jpg
[PR]
by soccer_days | 2009-03-22 06:31 | ウエストハム・ユナイテッド
若手のインターナショナル・デューティー
 3/27にノルウェー(Away)、3/31にフランス(Home)と親善試合を戦うイングランドU21代表にマークノーブルが選出された。

 3/31にロフタス・ロードでイタリアと親善試合を行うU20イングランド代表にはジェイムス・トムキンスとフレディ・シアーズが選ばれた。

3/25にウォルソールのホームでチェコと親善試合を行うイングランドU19代表にはレイトン・オリエントに貸し出されているジョーダンスペンスが入った。
[PR]
by soccer_days | 2009-03-21 00:30 | ウエストハム・ユナイテッド