> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
カップラン終了
2/25(水)FA杯5回戦リプレイ  リバーサイド   観衆15,602人
ミドルスブラ 2(2-0/0-0)0 ウェストハム
得点:ダウニング(5分)、トゥンジャイ(20分)
警告:M-オニール(67分)  W-ベラーミ(63分)

GK グリーン
DF ニール、トムキンス、アップソン、イルンガ
MF ベラーミ、パーカー、コバッチュ(69分トリスタン)、ノーブル(56分コリソン)
FW コール、シアーズ(57分ディ・ミケーレ)
サブ:ラシュツフカ、ロペス、スペクター、ヌセレコ

  54%    支配率   46%
17(10)  シュート数(枠内) 9(3)
  10   コーナーキック   5
   12    ファウル    11
[PR]
by soccer_days | 2009-02-26 08:52 | ウエストハム・ユナイテッド
コリンズは全治1ヶ月
 ボルトン戦で負傷退場したジェイムス・コリンズは、精密検査の結果、ハムストリングの損傷により全治1ヶ月と診断された。

 ウルブスの右サイドバック、ケビン・フォーレイにエバートンやブラックバーン、ウェストハムが興味を示している。

リザーブマッチ
ウェストハム 1(1-1/0-2)3 トッテナム
得点:エドガー
GK ステッチ
DF オニール、パイン、フライ、ミラー(73分マクノートン)
MF エドガー、ハーベイ、グラセール(48分キアーンズ)、スタニスラス
FW ジェフリー、ハインズ(78分バイナール)
サブ:ラブデイ、アブドゥラ
[PR]
by soccer_days | 2009-02-23 23:05 | ウエストハム・ユナイテッド
反撃及ばず ~ 久々の連敗
2/21(土)プレミアリーグ リーボック・スタジアム 観衆21,245人
ボルトン 2(2-0/0-1)1 ウェストハム
得点:B-テイラー(10分)、デイビース(11分)   W-パーカー(66分)
警告:アップソン(23分)、ノーブル(55分)

GK グリーン
DF スペクター(85分シアーズ)、コリンズ(16分トムキンス)、アップソン、イルンガ
MF ベラーミ、パーカー、ノーブル、コリソン(62分ヌセレコ)
FW コール、ディ・ミケーレ
サブ:ラシュツフカ、ロペス、コバッチュ、トリスタン

  43%    支配率   57%
12(8) シュート数(枠内)  19(13)
  5    コーナーキック   13
   18    ファウル   14

 足首の捻挫が思いの外軽症であったコールはフル出場したものの、コリンズが早々に負傷退場。
重症の恐れもあり、精密検査を受けることに。

===(以下、Goal.comより)===
ゾラ監督:「最低でも勝ち点1は取れたはず」   パフォーマンスには及第点
ウェスト・ハムは21日に行われたプレミアリーグ第26節でボルトンと対戦し、1-2で敗れてしまった。序盤に2点を奪われたウェスト・ハムは、多くの決定機を迎えながら1点しか返すことができず、連敗となってしまっている。
 チームを率いるゾラ監督は、最低でもドローで試合を終えられたと思っているようだ。内容面には大きな不満がないようで、『BBC』に対して以下のように語っている。
 「たくさんのチャンスがあったことを考えると少なくとも勝ち点1を手にするべきだった。相手は2つのチャンスをしっかりとモノにしたが、私たちはそれができなかったね。それは、ここ数日で私たちが取り組んでいるメニューだよ」
 「パフォーマンスはより多くのモノを得るにふさわしいものだった。ただ、これがサッカーだ。プレミアリーグで相手に譲ることはできない。私たちにとってはいい勉強になっただろうね」

2点目の失点シーン


順位表      P   GD   PTS
01 Man Utd  26  35  62
02 Liverpool  26  25  55
03 Chelsea  26  30  52
04 Aston Villa 26  15  51
----------------------------------------
05 Arsenal  26  13  45
----------------------------------------
06 Everton  26   6  41
07 Wigan   26  2  35
08 Fulham  25   2  33
09 ウェストハム 26  -2  33
10 Man City  26  8  32
11 Sunderland 26  -6  31
12 Bolton    26   -9  30
13 Hull      25  -15  29
~以下、略
[PR]
by soccer_days | 2009-02-22 08:39 | ウエストハム・ユナイテッド
ブロゼクやオカカ・チュカに興味
 ヴィスワ・クラクフに所属するポーランド代表FWパヴェル・ブロゼクが代理人を通じてウェストハムへの移籍を希望する旨を明らかにした。ブロゼクはコリソンが先発した先週のウェールズ戦のプレーを評価され、ウェストハムからコンタクトがあったとし、叶うのならすぐにでもプレミアリーグでプレーしてみたいと語っている。

 ASローマに所属し、ブレッシアに貸し出されているナイジェリア出身のFWステファノ・オカカ・チュカに対し、エバートンが冬の市場でオファーを出していたことが判明したが、ゾラ監督もラブコールを送っていると言う。 オカカ・チュカはイタリア国籍を取得しており、既にアズーリのU19及びU20代表としてプレー。昨季はレンタル先のモデナで7ゴールを挙げ、今季からローマに復帰していたが、1月から再びブレッシアに送り出された。

 ボルトン戦では、加入したばかりのテリー・ディクソンの帯同が決まり、ダイアーも久しぶりに遠征メンバー入りした。
 一方、今月中の復帰は無理と思われていたカールトーン・コールが早くも練習を開始し、ベンチ入りメンバーに加わるとの観測も流れている。
[PR]
by soccer_days | 2009-02-20 23:00 | ウエストハム・ユナイテッド
苦しい台所
 次のボルトン戦ではニールが出場停止、コールとボア・モルテが怪我のため欠場が決まっており、ゾラ監督の頭を悩ませている。
 しかし、中盤にはベラーミが復帰。スペクターが右サイドバックに入り、前線ではトリスタンがスタートから起用される模様。

===(以下、Goal.comより)===
パーカーの契約延長を喜ぶゾラ監督  「とても誇りに思っている」
先週、ウェスト・ハムMFパーカーがクラブとの契約を2013年まで延長したことについて、チームを率いるゾラ監督が喜びを表している。ゾラ監督は『The Essex Echo』に対し、次のように話した。
  「彼のような選手をとどめることができて、我々はとても誇りに思っている。我々がいい仕事をしており、選手たちが我々のやっていることを評価しているというサインだ」
 「お金の問題じゃないよ。そうであれば、彼は出て行っただろうからね。彼は、我々がここでやっていることが好きなんだ。ポジティブなサインだよね」
  「(GK)グリーンも新しい契約にサインするはずだし、クラブは(DF)ニールとも話し合っている。彼らも喜んで残ってくれると思うよ」
 「彼(ニール)がサラリーアップを要求するとは思わない。だけど私は、クラブは彼が満足できるように努めるべきだと思う」「今年の彼は我々に多くをもたらしてくれた選手だ。そして、クラブは契約を延長したいと願っている」

 また、ゾラ監督はクラブのアカデミー出身で、今シーズンのトップチームで重要な役割をこなしているMFコリソンにも賛辞を送っている。
 「コリソンは私にとって本当のサプライズだった。そのクオリティーだけじゃなく、パーソナリティーもね」
「いい試合をする時もあれば、悪い試合の時もある。だが、喜んで試合にすべてを尽くそうとする、パーソナリティーのある選手なんだよ」
 「彼はその点でファンタスティックなんだ。長いことこの国、そしてウェスト・ハムにとって、とても、とても大事な選手になるだろう。」
[PR]
by soccer_days | 2009-02-19 21:59 | ウエストハム・ユナイテッド
チャールトンの有望株に興味
 チャールトンに所属するジョンジョ・シェルベイに興味を示している。既に1stチームでプレーしているシェルベイは、先月のFA杯3回戦でチャールトンのクラブ史上最年少の16歳でゴールを決めており、ミドルスブラやニューカッスルも触手を伸ばしている。

 ハムストリングを痛めて共に別メニューとなっていたベラーミとトムキンスは、まずベラーミが近いうちに全体練習に復帰する可能性があるようだが、トムキンスの復帰時期は目途が立っていない。

 コールと同様にボロとの試合で負傷退場したボア・モルテは、鼠径部を痛めて全治1ヶ月と診断された。

ミドルスブラとのFA杯リプレイは、水曜日の20:10キックオフに変更された。

===(以下、Goal.comより)===
ウェスト・ハム、3選手に新契約を提示か  グリーン、アップソン、ニールへ契約延長オファー
先週、MFパーカーとの契約を2013年まで延長したウェスト・ハムは、さらに3選手と契約を延長することを希望しているようだ。
 チームを率いるゾラ監督は、GKグリーン、DFアップソン、DFニールに対し契約延長のオファーを提示することを、『The East London Advertiser』で示唆している。
 「今シーズン、特に欠かせない存在となった選手がいる。パーカー、グリーン、ニール、アップソンだ。彼らはチームの中心であり、私は今後も長く彼らがチームの中心でいてくれると信じている」
 「クラブはこれを理解していて、新契約を提示している。彼らはチームを作る上で大きな役割を果たしてくれる。我々のプランは経験豊富なプレイヤーと、若いプレイヤーが上手く融合したチームだからね」
[PR]
by soccer_days | 2009-02-18 00:01 | ウエストハム・ユナイテッド
コールは全治2週間
 FA杯5回戦で負傷退場したカールトン・コールは、足首の捻挫により全治2週間と診断され、3月頭の復帰予定となった。

 コルチェスター・Uにレンタル中のGKジミー・ウォーカーは、シーズン終了時までレンタル期限を延長することを希望し、両チームに伝えたことを明らかにした。

 契約延長を果たしたパーカーに続き、クラブはグリーンとアップソンに対しても、新たな長期契約を提示した。

 ルーカス・ニールが来季以降の残留を希望し、年俸のダウン提示も受け入れる用意があることを代理人が伝えた模様。

U18ノーリッジ 1-1 U18ウェストハム
得点者:オリバー・リー(88分)
GK ラブデイ
DF バーレット、フライ、マクノートン、サンチェス
MF キアーンズ、ペイン、リー、グラセール(78分オークス)
FW バイナール(76分サブオラ)アブドゥラ(75分エドガー)
サブ:カウラー
[PR]
by soccer_days | 2009-02-17 22:33 | ウエストハム・ユナイテッド
リプレイに勝てばグッディソン・パークへ
FA杯準々決勝 組み合わせ
ブラックバーンorコベントリー vs チェルシー
スウォンジーorフラム vs マンチェスター・U
カーディフ/アーセナル/バーンリー vs シェフィールド・U orハル
エバートン vs ウェストハムorミドルスブラ
準々決勝は3/7-8に開催

リバーサイドでのFA杯5回戦リプレイは、2/24(火)に開催。

 昨年9月に足首の怪我で鮮烈を離れたディーン・アシュトンは今季中の復帰を諦め、来季の復帰を目指すこととなった。リハビリ中に軟骨の有利が再発し、2度目の手術を受けた後、回復具合が思わしくなく、今後はアムステルダムのリハビリセンターに再度世話になる予定。
[PR]
by soccer_days | 2009-02-16 00:06 | ウエストハム・ユナイテッド
FA杯5回戦は再試合へ
2/14(土)FA杯5回戦 アップトンパーク 観衆33,658人
ウェストハム 1(0-1/1-0)1 ミドルスブラ
得点者:W-イルンガ(83分)  M-ダウニング(22分)
警告:W-ノーブル(45+2分)ディ・ミケーレ(分)
   M-オニール(82分)

GK グリーン
DF ニール、コリンズ、アップソン、イルンガ
MF コリソン、パーカー、ノーブル(74分ヌセレコ)、ボア・モルテ(49分シアーズ)
FW ディ・ミケーレ、コール(33分トリスタン)
サブ:ラシュツフカ、ロペス、コバッチュ、スペクター

   60%   支配率  40%
15(6)  シュート数(枠内) 15(6)
   7   コーナーキック  1
    11   ファウル   10

コール、ボア・モルテはいずれも怪我による交代

===(以下、Goal.comより)===
ゾラ監督:「いいレッスンになった」   ドローに満足
ウェスト・ハムは14日のFAカップ5回戦でミドルスブラと対戦し、1-1の引き分けで試合を終えた。ダウニングのゴールで先制を許したウェスト・ハムだったが、後半38分にイリュンガの同点弾で追いついている。
 試合後、チームを率いるゾラ監督が『BBC』にコメントを残した。
 「最初の50分は、私たちが最近した試合で最悪のものだ。これが本来の私たちではないね。その後は良くなっていた。私たちにとってはいいレッスンになっただろう」
 また、負傷により交代を強いられたFWカールトン・コールのコンディションについても尋ねられている。
 「どれほどの問題なのかはわからない。24時間以内にX線検査を受けるだろう。ただの捻挫であることを願っているよ」
[PR]
by soccer_days | 2009-02-15 00:56 | ウエストハム・ユナイテッド
パーカー契約延長
 スコッ・トパーカーが契約期間を延長。2013年までアップトンパークでプレーする契約にサインした。

===(以下、Goal.comより)===
ゾラ監督、C・コールとマーク・ヒューズを比較  「2人は確かに似ている」
現在マンチェスター・シティの監督を務めるマーク・ヒューズ氏は、現役時代の多くをマンチェスター・ユナイテッドで過ごしたが、他にもバルセロナやチェルシー、バイエルン、エヴァートン、サウサンプトン、ブラックバーンと、多くのクラブでプレーした経験を持っている。
 そして、チェルシー在籍時代に、ヒューズ監督と共にプレーしていたウェスト・ハムのゾラ監督が、現在自身の指導下にあるイングランド代表FWカールトン・コールを、ヒューズ監督と比較し、コメントしている。

 ゾラ監督は、『セタンタ・スポーツ』に次のように語っている。
「カールトンは確かに、自分がどれだけ凄い選手だがわかっていない。ただ、私はこれまで本当に多くの異なるタイプの選手を見てきたから、私の前にどんな選手がいるか理解している。カールトンはより良くなっているし、彼のピークはまだ先だよ」
 「時々、彼がボールを持っていると、マーク・ヒューズを思い出すことがある。ヒューズも素晴らしいキープ力を持っていたからね」
 「カールトンは彼によく似ているけど、スピードがある。フィニッシュに関しては少し改善しなければいけないが、どんどん良くなっているよ」
[PR]
by soccer_days | 2009-02-14 18:43 | ウエストハム・ユナイテッド
   

ブログ版 サッカーデイズ
by こんろ
> 最新のトラックバック
テベスとマスケラーノが二..
from おもしろサッカーアルゼンチン
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧