> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
<   2009年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧
コバッチュ獲得
 スパルタク・モスクワのチェコ代表MFラドスラフ・コバッチュを今季終了時までの期限付きで獲得した。

ラドスラフ・コバッチュ/Radoslav Kováč
ポジション:MF/DF
生年月日:1979年11月27日 プラハ出身
所属クラブ:シグマ・オロモウツ~スパルタ・プラハ~スパルタク・モスクワ~ウェストハム
代表歴:チェコ代表25試合1得点


===(以下、Goal.comより)===
ウェスト・ハムがチェコ代表MF獲得 半年のレンタルでラドスラフ・コバチが加入
ウェスト・ハムがチェコ代表MFラドスラフ・コバチ(29)の獲得を発表した。スパルタク・モスクワから半年間のレンタルで加入する。
  同選手はスパルタクの公式HPで、「スパルタクでは素晴らしい4年間を過ごしたよ。でも、いまは新たな挑戦をするときだ。かつてのチームメイトであるネマニャ・ヴィディッチ(マンチェスター・ユナイテッド)やロマン・パブリュチェンコ(トッテナム)の電話番号は知っているし、彼らとコンタクトを取っていくつもりだよ」とコメントした。
  また、ウェスト・ハムを率いるゾラ監督は、「ラドスラフを迎えることができてうれしいね。代表レベルの試合を多く経験してきた選手だ。私は彼が今季の成功に一役買ってくれると確信しているよ」と、クラブの公式HPで話している。
[PR]
by soccer_days | 2009-01-30 00:05 | ウエストハム・ユナイテッド
ハル・シティ戦
1/28(水) プレミアリーグ アップトンパーク 観衆34,340人
ウェストハム 2(1-0/1-0)0 ハル・シティ
得点者:ディ・ミケーレ(33分)、コール(51分)

警告:マーニー(36分)

GK グリーン
DF ニール、コリンズ、アップソン、イルンガ
MF ベラーミ、パーカー、ノーブル(84分ボア・モルチ)、コリソン(71分フォベール)
FW ディ・ミケーレ(86分ヌセレコ)、コール
サブ:ラシュツフカ、トムキンス、トリスタン、シアーズ

   56%   支配率   44%
25(13) シュート数(枠内) 15(12)
   11  コーナーキック  5
    11   ファウル   15
d0080515_1965132.jpg

前半20分にコールが倒されて得たノーブルのペナルティ・キックはGKデュークがセーブ。
ディ・ミケーレやコリソンにはポストに阻まれたフィニッシュもあり。
ベラミーの10番を受け継いだサビオ・ヌセレコが早速デビュー。
試合後のご機嫌なゾラ監督インタビュー

順位表    P  GD  PTS
1 Man Utd  22  29  50
2 Chelsea  23  31  48
3 Liverpool 23  22  48
4 Aston Villa 23  14  47
----------------------------------------
5 Arsenal   23  13  42
-----------------------------------------
6 Everton   23  4  37
7 Wigan    23  2   32
8 ウェストハム 23  0  32
9 Man City  22  10  28
10 Hull     23  -15  27
11 Fulham   21   1  26
12 Sunderland 23  -8  26
13 Tottenham 23  -4  24
~以下、略

サビオ・ヌセレコ加入についてのゾラ監督インタビュー


===(以下、Goal.comより)===
ウェスト・ハムSD:「バロテッリに興味なし」   半年レンタルの噂を否定
インテルに所属するFWマリオ・バロテッリは、モウリーニョ監督との関係が悪化している。バロテッリが練習で手を抜いているということで、モウリーニョ監督は招集にふさわしくないと考えているところだ。
 28日のカターニア戦でもメンバーから漏れている同選手は、クラブとの関係がますます悪化していると言えるだろう。そこで、イタリア人のゾラ監督が率いるウェスト・ハムが半年のレンタルを打診していると報じられた。
 しかし、ブレッシァからヌセレコを獲得したばかりのウェスト・ハムは、新たなFWが必要ないと主張。ナニSD(スポーツ・ディレクター)が、「私は彼らと連絡を取ったことが1度もない」と噂を否定している。
[PR]
by soccer_days | 2009-01-29 05:45 | ウエストハム・ユナイテッド
コバチ獲得に動く
スパルタク・モスクワに所属するチェコ代表MF/DFラドスラフ・コバチに£400万ポンドを用意してオファーを出す模様。
 コバチは中盤を本職とするが、191センチの長身と高い守備能力を活かしてセンターバックでもプレーできる。チェコ代表としては、2006年のW杯や2008年のEuro本大会に出場している。
[PR]
by soccer_days | 2009-01-28 23:57 | ウエストハム・ユナイテッド
マリンズがポーツマスへ
 中盤から最終ラインまでこなし、5年もの歳月をアップトンパークで過ごしたMFハイデン・マリンズがポーツマスへ移籍することとなった。契約期間は3年半。移籍金は非公開。
 マリンズは2003年10月にパーデュー監督の1stサインとしてクリスタル・パレスより80万ポンドで加入し(当初はレンタル)、サイドバックやセンターハーフとして213試合に出場、7得点を記録している。
 ここ数年、パーカーの加入やノーブル、コリソンの成長によってベンチスタートが主となっており、環境を変える必要は常に頭の中にあったという。

 ブレッシアのU19代表FWサビオ・ヌセレコの加入が正式に決定。完全移籍で移籍金は推定750万ポンド。契約期間は当初の報道通り4年半。週給ベースでは3万ポンド。
ヌセレコにはユベントスやローマも興味を示していたが、出場機会などを考慮して英国に渡ることを決めたという。


また、カールトン・コールについてユベントスが身分照会をして来たとされている。

 ボルトンとの移籍交渉が不調に終わったカラム・ダベンポートに対し、サンダランドから300万ポンドでオファーが届く。

U18イプスウィッチ 0-3 U18ウェストハム
得点者:リー(20分)、エドガー(30分)、アブドゥラ(80分)
退場者:モンターニョ(55分)

GK ラブデイ
DF スミス、マクノートン、フライ、ブラウン
MF オークス(80分サブオラ)、キアーンズ(85分ウェアーンドリー)、リー、アブドゥラ(80分グラセール)
FW エドガー、モンターニョ
サブ:メメット
*敵の監督がリーについて「父(Rob)以上の才能を持っている。」と絶賛

===(以下、Goal.comより)===
ウェスト・ハム、ブレッシア期待の若手を獲得   ヌゼレコの移籍が決定
ブレッシア所属のサビオ・ヌゼレコ(19)のウェスト・ハム移籍が決定したようだ。同選手の代理人が明らかにしている。
  16歳でブレッシアと契約を結んだヌゼレコの代理人を務めるパトリック・バスティアネッリ氏は、『Tuttonapoli.net』に対して、ウェスト・ハムと合意に達したとコメントしている。
  「サビオ・ヌゼレコは、ウェスト・ハムのプレイヤーだ」「彼は4年半の契約にサインした。選手はプレミアリーグでプレーするチャンスに、非常に喜んでいるよ」
  「ゾラ監督のおかげで、ヌゼレコは偉大なクラブでプレーすることが出来る。ナポリとローマ?両クラブもヌゼレコに非常に興味を示していて、可能性はあった。もし今回ウェスト・ハム移籍が決まらなければ、夏に両クラブへ移籍する可能性があっただろう」
  ウェスト・ハムのゾラ監督は、イタリアで新戦力を探しており、ボローニャとサンプドリア移籍が決定する前、フィオレンティーナに所属していたオスワルドとパッツィーニに関心を示していた。
[PR]
by soccer_days | 2009-01-27 00:49 | ウエストハム・ユナイテッド
FA杯5回戦はホームでボロと対戦
FA杯5回戦組み分け (2/14or15)
カーディフorアーセナル vs WBAorバーンリー
ダービーorノッティンガム vs マンチェスター・U
リバプールorエバートン vs ドンカスターorアストン・ビラ
シェフィールド・U vs ハル・シティ
サンダーランドorブラックバーン vs コベントリー
スウォンジー vs フラム
ワトフォード vs チェルシー
ウェストハム vs ミドルスブラ

 レアル・マドリードからの移籍を希望しているアルゼンチン代表FWハビエル・サビオラにポーツマスやニューカッスル、エバートン、ウェストハムが興味を示している。

グリーン、パーカー、アップソンに長期契約のオファーを用意している模様。

 カーディフのライズデイル会長は、現在のところウェストハムからジョー・レドリー獲得のオファーは届いていないと明言した。

 サンダランドはDFナイロン・ノスワーシーが全治6週間の怪我を負ったことで、カラム・ダベンポートの獲得に動き始め、300万ポンドを用意している。

 フランス代表MFラッサナ・ディアッラをレアル・マドリードに売ったポーツマスが、200万ポンドを準備してハイデン・マリンズにオファーを出す意向を固めた。

チーム内得点ランキング
9ゴール コール
5ゴール ベラミー
4ゴール ノーブル
3ゴール ディ・ミケーレ
2ゴール ベラーミ、エザリントン、コリソン、アシュトン
1ゴール トリスタン、ダベンポート、ハインズ、リード、イルンガ、ボウヤー、ニール、マリンズ
[PR]
by soccer_days | 2009-01-26 00:07 | ウエストハム・ユナイテッド
FA杯4回戦突破
1/24(土) FA杯4回戦  ビクトリア・パーク 観衆6,849人
ハートルプール 0(0-2/0-0)2 ウェストハム
得点者:ベラーミ(44分)、ノーブル(45+2分PK)
警告:コール(39分)、イルンガ(40分)、コリンズ(60分)

GK グリーン
DF フォベール、コリンズ、トムキンス、イルンガ
MF ベラーミ、パーカー、ノーブル、コリソン(64分ボア・モルテ)
FW コール(78分シアーズ)、ディ・ミケーレ(75分マリンズ)
サブ:ステッチ、ニール、スペクター、トリスタン

 42%    支配率   58%
8(3)  シュート数(枠内) 11(5)
 6    コーナーキック   4
   14   ファウル  10

FA杯5回戦の抽選は月曜日に行われ、2月15or16日に開催が予定されている。

 アカデミー所属のイングランドU19代表DFジョーダン・スペンスが、再度レイトン・オリエントで修行することが決まった。今季初めにもブリスベーン・ロードでプレーしたスペンスは、1月からウェストハムに戻ってリザーブマッチなどに出場していたが、レイトン・オリエントの監督代行を務めているケビン・ニュージェントの要望によって今季終了時まで 改めて下部リーグで経験を積む方向となった。

===(以下、Goal.comより)===
ウェスト・ハム、ヌセレコへの関心を否定  イタリア勢に獲得のチャンス?
セリエBでの活躍を受けてイタリア内外からの関心を引きつけ、最近ではウェスト・ハムへの移籍に近づいていると言われていた(関連ニュース参照)ブレッシァMFヌセレコ。だが、ウェスト・ハムのナニSD(スポーツ・ディレクター)はイタリア『ラジオ・キス・キス』に対し、同選手への関心を否定している。
 「彼に関する判断を聞きたいというのなら、私に言えることは、最高の選手だろうということだけだ。だが我々は、ヌセレコについてゾラ監督と話してはいない。監督とはヌセレコだけではなく、多くの選手たちを分析してきたんだ」
 イタリアのクラブにとっては、国内でプレーする才能を失わないチャンスだが、果たして・・・
[PR]
by soccer_days | 2009-01-25 01:57 | ウエストハム・ユナイテッド
サビオ・ヌセレコ獲得?
 ブレッシアに所属する19歳のFWサビオ・ヌセレコを950万ポンドを費やして完全移籍により獲得することが決定したとイタリアのメディアで報じられる。契約期間は4年半。週給ベースで3万ポンドが提示されたという。

サビオ・ヌセレコ/Savio Nsereko
生年月日:1989年7月27日 ウガンダ出身
身長:176センチ
ポジション:FW
所属クラブ:1860ミュンヘン~ブレッシア
代表歴:U19ドイツ代表

 カーディフのMFジョー・レドリーに対し、これまでの倍額となる400万ポンドを提示して再度オファーを出した。エザリントンが抜けた左サイドを補強するため、粘り強い交渉を続けている。

 ジャック・コリソンは「チームで一番うまいのは監督であり、今でも技術的な素晴らしさは変わっておらず、選択肢の広さには脱帽する。」と語っており、ミニゲームでは監督が入ったチームの方が強いとも明かしている。

 アイルランドのスリゴ・ローバースに所属するシーマス・コールマンに多くのクラブが興味を示している。コールマンはバーミンガムとバーンリーでレンタル生活を送ったことから注目を集めるようになり、エバートンやセルティック、それにウェストハムやイプスウィッチも獲得レースに参戦しているという。

スパーズはカールトン・コールに800万ポンドを用意している模様。
[PR]
by soccer_days | 2009-01-24 00:16 | ウエストハム・ユナイテッド
スレイターが現役復帰
 かつてのストライカー、スチュアート・スレイターはジュリアン・ディックスが監督に就任したリジョンズ・プレミアリーグのワイブンホー・タウンで39歳にして現役復帰することとなった。 早ければ今週末のハバーヒル・ローバース戦でピッチに立つ。

 バーミンガムでのレンタル生活を終えたナイジェル・カージーは、ウェストハムに戻る暇もなく今度はウルブスへの貸し出しが決まった。期間は今季終了時まで。

 今季で契約切れとなるクリスタル・パレスのMFベン・ワトソンに対し、ミドルスブラが£125万でオファーを出しているが、フラムとウェストハムも興味を示しており、

 パナシナイコスの右SBブライス・ムーンとボーフムのCBアンタル・ヤヒアに触手を伸ばしている。

 ジュリアン・フォベールはリヨンへの移籍を強く希望し、クラブ間で移籍金がまとまり次第、フラスへ帰ることとなる。

 夏以降、所属先が見つかっていないガーナ代表MFステファン・アッピアーは、スパーズでのトライアルに失敗した後、ポーツマスとウェストハムに対して練習参加を要請している。

 カーディフ・シティのジョー・レドリーは、ウェストハムから身分照会が来ていたが、アーセナルへの移籍を希望して交渉に応じていない。
[PR]
by soccer_days | 2009-01-23 00:18 | ウエストハム・ユナイテッド
オスワルド獲得失敗
  フィオレンティーナのパブロ・オスワルド獲得が失敗に終わったと伝えられる。オスワルドはボローニャへの移籍を選択した。
 一方、ブレッシアのサビオとはレンタルでの獲得を軸に交渉を続けている。

 先日のフラム戦を観戦したカペッロ監督が、好調のカールトン・コールを2月11日に行われるスペインとの親善試合で召集する意向であると報じられている。

 フォベール獲得に乗り出しているナントとの交渉が進まない中、リヨンも再度オファーを出して来た模様。

ゾラ監督はインテルのFWマリオ・バロテッリにも興味を示し、レンタルでのオファーを視野に入れている。

リザーブ・マッチ
ウェストハム 0-2 フラム
GK ステッチ
DF スペクター、トムキンス、アイジョルフション、ロペス
MF ダイアー、マリンズ、ハーベイ、ジェフリー
FW シアーズ、ボア・モルチ
サブ:ラブデイ、ヌガラ、ミラー、スペンス、ハインズ
[PR]
by soccer_days | 2009-01-22 00:01 | ウエストハム・ユナイテッド
マグパイズがニールに再オファー
 バーミンガムにレンタル中のMFナイジェル・カージーは、冬の移籍市場か今季終了後に完全移籍となる事が有力視されていたが、マクリーシュ監督はそこまで評価しておらず。完全移籍で獲得することはないと明言した。既にウェストハムでも戦力外として扱っているため、シーズン途中でフリーの身となる可能性もある模様。

===(以下、Goal.comより)===
ウェスト・ハムがオスワルド獲得か  ボローニャ、パッツィーニに続いてターゲットを逃す?
セリエA得点ランク首位を走るFWディ・ヴァイオを擁するボローニャだが、前線にはさらなる補強が必要だと言われている。そこでクラブは、フィオレンティーナに所属していたFWパッツィーニの獲得を目指して合意に迫ったが、同選手は土壇場でサンプドリアへ移籍してしまった。
  これを受け、ボローニャは同じフィオレンティーナのFWオスワルドにターゲットを変更。やはり彼の獲得にも迫った。ところが、今回もまた目前で別チームにさらわれてしまったようである。19日、オスワルドの代理人は『Radioblu』に対し、「彼はウェスト・ハムへ行く」と、プレミアリーグへの移籍を明かしたのだ。
  報道によれば、ゾラ監督率いるウェスト・ハムは、オスワルドに年俸85万ポンド前後のオファーを用意しているという。ウェスト・ハムは19日、FWベラミーをマンチェスター・シティへ放出したが、すぐにその代役を見つけたようだ・・・

ニューカッスル、再びニールに興味   200万ポンドでオファーか?
イングランドでの報道によると、ニューカッスルはDFルーカス・ニール獲得に200万ポンドのオファーを準備しているようだ。
  クラブが財政的に圧迫された状況にも関わらず、クラブに対して昇給を求めているとされているニールには、昨年の夏から移籍の噂が報じられてきたものの、ウェスト・ハムは先日1月の移籍市場でニールを放出することはないと明らかにしていた。
  そのため、今シーズン限りで契約満了を迎えるニールをフリートランスファーで獲得しようとミラン、ガラタサライが関心を見せている。
  しかし、先週ニールへのオファーを取り下げていたニューカッスルが、再び興味を示したことで、この冬にも移籍がまとまるのではないかと、ニールの去就が注目されている。

===(以下、ISMより)===
ウェールズ代表FWベラミー、マンC移籍決定
 現地時間19日、ウェストハム所属のウェールズ代表FWクレイグ・ベラミー(29)が、同じイングランドのマンチェスターCへ移籍することが決定したことが分かった。契約期間は4年半。移籍金の額は明らかになっていない。ロイター通信が報じている。
 移籍を志願していたベラミーには、同じくイングランドのトッテナムからも1400万ユーロ(約16億5000万円)のオファーが寄せられていたという。しかし、ウェストハムはこれを断り、同選手にマンCとの交渉に入ることを許可。メディカルチェックを経て、19日夜に契約が完了した。
 マンチェスターCの指揮をとるマーク・ヒューズ監督は、「またクレイグと働くことになって嬉しい。彼は、我々が欠いている質をもたらしてくれる傑出した選手だ」との声明を発表。かつてブラックバーン時代に指導したベラミーとの再会に喜びを表し、気持ちを全面に押し出すことで有名な同選手がチームに与える影響に期待を示した。
[PR]
by soccer_days | 2009-01-21 00:03 | ウエストハム・ユナイテッド