> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
<   2007年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
テレンス・ブラウン前会長がクラブ理事を辞任
 昨年11月のクラブ買収に伴い、会長職を退いていたテレンス・ブラウンが、理事としての職務からも離れクラブ経営からは完全に身を引くこととなった。
 今後は終身名誉会長としての肩書きを持つものの、クラブ内での発言権は持たずに生涯アップトンパークで特別観覧席に座る権利だけを有する立場となる。
 1990年に理事に就任。1992年より会長となって以来、クラブの浮き沈みを眺めて来たが、スタジアム改築を優先した運営方針には批判も多く、21世紀に入ってからは「BROWN OUT!」と書かれたTシャツがグリーン・ストリートの露天から消えることはなかった。

 90年代のカルト・ヒーロー、ジュリアン・ディックスがカービシュリー監督の采配を批判。
若手の登用を訴えた他、1月に獲得した選手を優先して使う必要はないとした。
[PR]
by soccer_days | 2007-02-28 19:37 | ウエストハム・ユナイテッド
残留争いのライバルに無残な完敗
2/24(土)バークレイズ・プレミアシップ ザ・ヴァリー 観衆27,111人
チャールトン 4(3-0/1-0)0 ウェストハム
得点者:アンブローズ(24分)トーマス(34分、80分)ダレン・ベント(41分)

GK グリーン
DF デイリー、ファーディナンド、ダベンポート、コンチェスキー
MF ベナユン、マリンズ(72分ニュートン)、カーシー、エザリントン(46分ヘアウッド)
FW テベス、コール(59ケパ・ブランコ)
サブ:ウォーカー、ペイントシル

13(6) シュート数(枠内) 11(8)
    7 コーナーキック 6
    50% 支配率 50%

 19位に転落し、自力での残留の望みはほぼ潰える。
 クラブは即時の監督解任はないと擁護しているが、先の報道どおりにあと2試合で再び交代劇を強いられるとの観測が多数。
 後任に関するオッズはテリー・ベナブルスがトップを走る。

 エザリントンのギャンブル癖が発覚。カウンセリングに通うことになる。
[PR]
by soccer_days | 2007-02-25 20:54 | ウエストハム・ユナイテッド
アップソンが練習に復帰
 ふくらはぎの肉離れで戦列を離れていたアップソンが全体練習に合流した。
週末のチャールトン戦は、ぎりぎりまでコンディションを確かめた上での起用となる模様。

 リバプーへの移籍が正式に承認されたマスケラーノの移籍にかかった金額は、150万ポンドと報じられているが、ウェストハムに対する移籍金の支払いは殆どなきに等しいものとなっており、MSI(コリンチャンス)が大半の額を懐に入れていると伝えられる。

既にランニングを始めているディーン・アシュトンは、来週より全体練習に合流の見通し。
[PR]
by soccer_days | 2007-02-23 00:37 | ウエストハム・ユナイテッド
ビリッチが監督に?
 あと3試合で再度の監督交代劇があるとも囁かれる中、次期監督候補にクラブOBで現クロアチア代表監督スラベン・ビリッチの名前が挙がる。
 ビリッチ自身もウェストハムに戻ることには興味を示しているようで、欧州各国に散らばるクロアチア代表選手の情報を集めるためにもロンドンへ渡ることは障害とならないと考えているとか。但し、クロアチア協会が認めるかどうかは語られていない。

マシュー・アップソンの回復ぶりが思いのほかよく、チャールトン戦に間に合う可能性も。

ヘアウッドにポーツマスが買取のオプションも含めたレンタルのオファーを出す意向。、
[PR]
by soccer_days | 2007-02-21 00:48 | ウエストハム・ユナイテッド
アウェーでリプレイに持ち込む
2/18(土)FA杯5回戦 リーボック・スタジアム 観衆171,20人
ボルトン (0-0/0-0) ウエストハム
GK ヒスロップ
DF スカローニ、ファーディナンド、ガビドン、コンチェスキー
MF ベナユン(82分デイリー) 、マリンズ、レオ・コッカー、エザリントン
FW アシュトン(76分シェリンガム)、ヘアウッド(62分サモラ)
サブ:バイウォーター、コリンズ
[PR]
by soccer_days | 2007-02-20 00:41 | ウエストハム・ユナイテッド
コリンズに古巣からオファー
 ジェイムス・コリンズの古巣カーディフ・シティが今季終了時までのレンタルを申し出る。
また、オプションとしてカーディフが昇格し、ウェストハムが降格した場合にはそのまま完全移籍となる契約も付帯される見込み。コリンズ本人も古巣へ戻ることには、何の抵抗もない模様。

ニューカッスルがウェストハムが降格した場合に備えディーン・アシュトンの獲得に1,000万ポンドを用意していると報じられる。マグパイズは他にもレオ・コーカー、ファーディナンド、ベナユンにも興味を示している。
[PR]
by soccer_days | 2007-02-19 00:00 | ウエストハム・ユナイテッド
再び監督解任へ?
 アラン・カービシュリーに対して確実に託された試合は、3試合だけとの報が飛び交う。
 3月半ばまでに降格圏内から脱することが出来なければ、シーズン中2度目の監督交代もありうるとの話に。後任には、現代表コーチのテリー・ベナブルスがリストアップされている模様
[PR]
by soccer_days | 2007-02-18 23:33 | ウエストハム・ユナイテッド
青田買い
 スウィンドン・タウンのFWルーカス・ジャッキーウィッツに触手を伸ばす。
この17歳のストライカーは今季既3ゴールを挙げており、チャールトンやブラックバーン、レディングも興味を示している。

 ジョン・ペイントシルの代理人と話し合ったウェストハムのフロントは、今季終了後の移籍を容認することを確認した。また、今季途中でのレンタルについては、また後日協議することに。
[PR]
by soccer_days | 2007-02-15 21:31 | ウエストハム・ユナイテッド
ペイントシルとテベスが退団?
 カルロス・テベスにコリンチャンス復帰の噂が浮上。MSIがオーナーとなっているコリンチャンスが、テベスを再び受け入れたいとしており、本人の意向次第ではシーズン終了前にブラジルへ戻る可能性も。

 また、ガーナ代表のDFジョン・ペイントシルは、ウェストハムで出場機会を得られないことから退団の意思を固める。既にアフリカや中東のクラブへのレンタルを含めて代理人と検討している段階で、ウェストハムのフロントとも近々話し合いを持つ予定。
[PR]
by soccer_days | 2007-02-15 00:02 | ウエストハム・ユナイテッド
レオ・コッカーは2試合の出場停止
 通算10枚目のイエローカードをもらったレオ・コッカーに対し、2試合の出場停止処分が課された。
 また、先にニューカッスルがオフに正式なオファーを出す方針を固めたと伝えられるほか、スパーズも獲得に名乗りを上げている。
[PR]
by soccer_days | 2007-02-14 00:01 | ウエストハム・ユナイテッド