> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
KUMB読者賞 05-06年シーズン決定
最優秀選手賞/PLAYER OF THE SEASON (得票率)
1. ダニー・ガビドン/DANNY GABBIDON (47%)
2. マーロン・ヘアウッド/MARLON HAREWOOD (20%)
3. ヨーシ・ベナユン/YOSSI BENAYOUN (14%)

最優秀若手選手賞/YOUNG PLAYER OF THE SEASON
1. ナイジェル・レオ・コッカー/NIGEL REO-COKER (51%)
2. アントン・ファーディナンド/ANTON FERDINAND (47%)
3. マーク・ノーブル/MARK NOBLE (1%)

最優秀移籍選手/BEST SIGNING
1. ヨーシ・ベナユン/YOSSI BENAYOUN (50%)
2. ダニー・ガビドン/DANNY GABBIDON (36%)
3. ディーン・アシュトン/DEAN ASHTON (10%)

最優秀成長株/MOST IMPROVED PLAYER
1. マーロン・ヘアウッド/MARLON HAREWOOD (36%)
2. ハイデン・マリンズ/HAYDEN MULLINS (26%)
3. アントン・ファーディナンド/ANTON FERDINAND (10%)

最も記憶に残った試合/MOST MEMORABLE MATCH
1. FA杯決勝 リバプール戦 3-3 (n) 2006年5月13日 (58%)
2. アーセナル戦 3-2 (a) 2006年2月1日 (24%)
3. トッテナム・ホットスパー戦 2-1 (h) 2006年5月7日 (8%)

最優秀ゴール賞/GOAL OF THE SEASON
1. アントン・ファーディナンド/Anton Ferdinand フラム戦(h) (36%)
2. ヨーシ・ベナユン/Yossi Benayoun フラム戦(h) (20%)
3. ボビー・サモラ/Bobby Zamora バーミンガム戦 (a) (19%)

最も酷かった選手/WORST PLAYER OF THE SEASON
該当者無し

最も酷かった移籍選手/WORST SIGNING
該当者無し

最悪の記憶/BIGGEST DISAPPOINTMENT
1. FA杯決勝戦 (99%)
2. - (0%)

KUMB特別功労賞 アラン・パードゥ監督


*過去の結果は、Socccer Daysサイト内にあります。
[PR]
by soccer_days | 2006-05-23 02:00 | ウエストハム・ユナイテッド
FA杯決勝戦
5/13(土)FA杯決勝 ミレニアム・スタジアム 観衆74,000人
リバプール 3(2-2/1-1)3 ウエスハム
         PK 3-1

得点者:リバプール-シセ(32分)ジェラード(54分、90分*ロスタイム)
     ウエストハム-オウンゴール(21分、カラガー)アシュトン(28分)
               コンチェスキー(64分)
警告:アシュトン、カラガー、ハマン(いずれも反スポーツ的行為)

PK戦(先行 リバプール)
ハマン○ ヒーピア× ジェラード○ リーセ○
サモラ× シェリンガム○ コンチェスキー×フ ァーディナンド×

リバプール
GK レイナ
DF フィナン、カラガー、ヒーピア、リーセ
MF ジェラード、シャビ・アロンソ(67分クロンカンプ)、シソコ、
 キューエル(48分モリエンテス)
FW シセ、クラウチ(71分ハマン)
サブ:デュデク、トラオレ

ウエスハム
GK ヒスロップ
DF スカローニ、ファーディナンド、ガビドン、コンチェスキー
MF ベナユン、フレッチャー(77分デイリー)、レオ・コッカー、
  エザリントン(85分シェリンガム)
FW アシュトン(71分サモラ)、ヘアウッド
サブ:ウォーカー、コリンズ

 正に死闘。一時は2点差を付け、正規の90分を過ぎた時点では勝利
を手にしたかに思われた試合は、ジェラードの起死回生の一撃により、
延長戦へと持ち込まれ、PK戦で決着がつけられた。

 足を攣るものが続出し、ピッチに立っていることさえ出来ない
選手が続出した姿には、多くの人々が固唾を呑んで見守った。
主審は敢えて多く取れたはずの延長ロスタイムを短く切り上げたほど。
 足首を捻挫したヘアウッドや大腿部の痙攣に苦しんだシセは、
試合後にも歩くのがやっとであった。
[PR]
by soccer_days | 2006-05-14 12:53 | ウエストハム・ユナイテッド
2005-06年シーズン最終節 トッテナム戦
5/7(日)バークレイズ・プレミアシップ アップトン・パーク 観衆34,970人
ウエストハム 2(1-1/1-0)1 トッテナム
得点者:ウエストハム-フレッチャー(10分)ベナユン(80分)
     トッテナム-デフォー(35分)
警告:ニュートン

GK ヒスロップ
DF スカローニ、ファーディナンド、ガビドン、コンチェスキー
MF ニュートン、レオ・コッカー、フレッチャー、ベナユン(85分K・リード)
FW シェリンガム(67分ヘアウッド)、サモラ
サブ:ウォーカー、コリンズ、デイリー

トッテナム
GK ロビンソン
DF ケリー、ドーソン、ガードナー、李(78バーナード)
MF レノンカリック、(63分リード)ダービッツ、タイーニオ(87分ダベンポート)
FWキーン、デフォー
サブ:サーニー、マーフィー

2005-06年シーズンは9位で終了。
上位のニューカッスル、ボルトンが共に勝利したため、
順位に変動はなかった。

一方、UEFAチャンピオンズリーグ出場権確保に望みをつないでいた
トッテナムは、ファンもバルサのシャツを着て観戦したが、食中毒に
より一部の選手が著しい体調不良を訴えていたこともあって自滅。
試合途中にアーセナルがリードされていることを聞き、狂喜したのも
束の間。逆にWE LOVE ARSENALと野次られ、帰路に就いた。

今季のクラブ年間最優秀選手にはガビドンが選出された。
加入初年度にハマー・オブ・ジ・イヤーを獲得したのは史上3人目。

ハムストリングを痛めたアシュトンは、来週のメンバー入りが
濃厚に。(但し、先発は微妙)
足首の捻挫を患っているエザリントンは火曜日に再度MRI検査を行う。

1986年のUEFA杯出場を取り消された原因であるリバプールが
相手となるFA杯決勝は、既にチケットも完売。
来週火曜日に関係者などへの戻り分(3,000枚弱)が双方の
クラブ・メンバーズに一部還元される。
[PR]
by soccer_days | 2006-05-08 07:45 | ウエストハム・ユナイテッド
今季最後のアウェーゲームに勝利
5/1(月)バークレイズ・プレミアシップ ザ・ホーソーンズ 観衆24,462人
ウエストブロム 0(0-1/0-0)1 ウエストハム
得点者:レオ・コッカー(42分)

GK ヒスロップ
DF スカローニ、ガビドン、ウォード、デイリー(73分コンチェスキー)、
MF ニュートン、レオ・コッカー、フレッチャー、リード
FW アシュトン(23分シェリンガム)、サモラ(71分、ヘアウッド)
サブ:ウォーカー、カタン
[PR]
by soccer_days | 2006-05-02 22:53 | ウエストハム・ユナイテッド