> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
2010年 07月 30日 ( 1 )
ベッカムが移籍を否定
リザーブチームPSM
ビショップ・ストートフォード 0-4 ウェストハム
得点:シアーズ3、アブドゥラ
GK マレク・ステッチ(46ペテル・クルツ)
DF ジョーダン・スペンス、ホーマー・アイジョルフション、マシュー・フライ、ジョーダン・ブラウン
MF ジョージ・モンカー(70ロバート・ホール)、オリバー・リー、アンソニー・エドガー、アーメド・アブドゥラ
FW フレディ・シアーズ、クリスチャン・モンターニョ
サブ:フィリップ・モデルスキ、カラム・マクノートン、セルヒオ・サンチェス、ダニエル・スブオラ

===(以下、Goal.comより)===
ベッカム、ウェスト・ハム移籍を否定 MLSを離れることに「関心はない」
 ウェスト・ハムが獲得を望んでいるロサンゼルス・ギャラクシーMFデイビッド・ベッカム。だが、同選手にアメリカを離れ、母国へ復帰するつもりはないという。
 ウェスト・ハムの共同オーナーであるデイビッド・ゴールド氏は、ベッカムがハマーズへの移籍に就いて考えると話していたと語った。だが、ベッカムのスポークスマンは『プレスアソシエーション』でこれを否定している。
 「関心を耳にするのはうれしいことだが、ウェスト・ハムとのコンタクトや、同クラブからのオファーはない」
 「デイビッドはLAギャラクシーで満足しており、離れるつもりはない。8月9日にチームへ戻ることを楽しみにしているよ」

「ベッカムはウェスト・ハム加入を考慮している」獲得の可能性を信じる共同オーナー
 ロサンゼルス・ギャラクシーに所属するイングランド代表MFデイビッド・ベッカムは、昨シーズン途中にアキレス腱を断裂し、南アフリカ・ワールドカップに出場することはできなかった。その彼には、以前からウェスト・ハムが興味を示している。
 ウェスト・ハム陣営はベッカム獲得の可能性を感じており、これからさらにプッシュを続けていくつもりのようだ。同クラブの共同オーナーであるデイビッド・ゴールド氏が、イギリス『サン』の中で、以下のように述べた。
 「2、3カ月前、我々はデイビッドの代理人と話をした。可能性はあるだろう。彼はいくつかのプロジェクトに心を奪われているようだ。しかし、彼は我々の下に加わる可能性を考慮すると約束したよ」

===(以下、スポーツ報知より)===
ベッカム、プレミアで引退!?
 元イングランド代表MFデービッド・ベッカム(35)=LAギャラクシー=がウエストハムでプレミア復帰!? 29日付英大衆紙ザ・サンによると、ウエストハムの共同オーナー、デービッド・ゴールド氏が「ベッカムの代理人と話をした。(移籍の)可能性は十分ある」と発言。ベッカム本人も12年まで残っているLAギャラクシーとの契約満了後、移籍を「真剣に検討する」と話しているという。
  ウエストハムの本拠地アップトン・パークはベッカムの出身地である東ロンドン「レイトンストーン」から直線距離でわずか2キロ。プロ人生の有終の美を、長らくプレーしたマンチェスターUでなく、地元クラブで飾ることになるか。
[PR]
by soccer_days | 2010-07-30 22:39 | ウエストハム・ユナイテッド