> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
> ポルトガルへ熱視線
 スポルディング・リスボンのMFアドリアン・シルバの獲得に動いている。
シルバにはブラックバーンもオファーを出しており、契約年数や年俸での競争が行われている。
 また、ポルトの元ポルトガルU21代表FWアンドレ・モンテイロ(通称:ウクラ)に対しても既にオファーを出しているが、こちらもQPR等との競合となっている。

===(以下Goal.comより)===
キャロル獲得にウェスト・ハムが本腰?
リヴァプールに所属するFWアンディ・キャロルに対して、ウェスト・ハムが強い関心を示している。イギリス『スカイ・スポーツ』などによると、ウェスト・ハムは1700万ポンドの移籍金を用意している。
 キャロルは2011年1月に、リヴァプールが3500万ポンドで獲得したCF。しかし、リヴァプール移籍後は大きなインパクトを残せていない。2011-12シーズンの終盤は良いパフォーマンスを見せたが、今シーズンからリヴァプールを指揮するブレンダン・ロジャース監督の戦術には合わないという声が多い。

 リヴァプールは、キャロルの放出を検討中で、ウェスト・ハムのオファーを聞く準備があるようだ。プレミアリーグに復帰するウェスト・ハムは、200万ポンドで同選手をレンタルし、1部残留を決めたら、1年後に完全移籍を成立させるつもりだという。
 リヴァプールは、スウォンジー・シティMFジョー・アレンの獲得を目指しており、同選手の移籍金が1500万ポンド程度と言われている。

===(以下、スポニチアネックスより)===
永井 驚速弾!英1部ウェストハムが獲得へ“興味”

 決勝トーナメントにつながるゴールはスピードスターが奪った。後半39分、清武が浮き球のパスを左サイドに蹴り込むと、永井は50メートル5秒8の俊足を飛ばして相手DFをかわした。飛び出してきた相手GKよりも早く追いつき右足アウトサイドでループシュート。「GKが出てきたのは見えていた。先に触れる自信はあった」。ボールはワンバウンドして無人のゴールに吸い込まれた。

 26日のスペイン戦では再三ゴールチャンスがありながら決められなかった。「1点は1点。そういうゴールを決められてプラスになる。きょうこそ決めてやるという強い気持ちを持っていた」。この日は仕事でブラジルに住む両親が駆け付け、昨年9月に結婚した綾香夫人と兄も観戦していた。ゴール直後は看板に飛び乗りガッツポーズ。喜びを爆発させた。

 第1戦でスペインを撃破したことで関塚ジャパンの注目度は増し、この日はイングランドのプレミアリーグ17クラブの関係者が大挙して視察に訪れた。中でも永井にご執心だったのが、若手の発掘と育成に定評があるウェストハムのスカウトだった。「速さが魅力的でオフザボール(ボールがない場面)の動きも秀逸。スルーパスが来ると感じるとDFの背後に飛び出すタイミングがいい」と絶賛。さらに「彼の成長過程に興味を持っている」と獲得の可能性まで示唆した。
[PR]
by soccer_days | 2012-08-01 00:33 | ウエストハム・ユナイテッド

ブログ版 サッカーデイズ
by こんろ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 最新のトラックバック
テベスとマスケラーノが二..
from おもしろサッカーアルゼンチン
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧