> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
> グジョンセンがまたも逃亡
 正式契約寸前だったエイドゥール・グジョンセンがまたもウェストハム加入を前にして音信不通となる。前回と同じくメディカル・チェックを済ませながら、消息が掴めなくなっており、その間にAEKアテネがグジョンセンと仮契約を交わしたとのニュースが入った。

 イョービル・タウンがウェストハムよりアンソニー・エドガーを獲得したことを発表した。移籍金はなし。育成費のみが請求される模様。

 ストーク・シティが獲得の内諾を得ていたカールトン・コールは、個人的契約条項で合意に至らず。移籍が一旦破談となった模様。

===(以下、Goal.comより)===
エッシェンの代役にパーカー? レンタル料150万ポンドで打診か
 MFマイケル・エッシェンが長期離脱を強いられることになったチェルシーは、代役探しを始めたようだ。イギリス『タイムズ』によると、ウェスト・ハムMFスコット・パーカーが、その候補に挙がっている。
 2010-11シーズンのプレミアリーグを最下位で終えたウェスト・ハムは、次のシーズンを2部チャンピオンシップで戦う。イングランド代表のパーカーは週給6万ポンドを受け取っており、2部のクラブにとっては厳しい出費だ。そこでウェスト・ハムは、同選手の売却を検討しているかもしれない。
 一方でチェルシーは、ウェスト・ハムにレンタルでの移籍を求めるようだ。レンタル料として、150万ポンドを支払う準備があるとみられている。
 ただし、パーカーを狙うクラブは、チェルシーだけではない。MFルカ・モドリッチ放出の噂が絶えないトッテナムでは、ハリー・レドナップ監督が以前からパーカーを評価しており、獲得に動いている可能性がありそうだ。
[PR]
by soccer_days | 2011-07-16 23:44 | ウエストハム・ユナイテッド