> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
> グリーンOUT セーレンセンIN?
U17ワールドカップ
オーストラリア 1-1 デンマーク
*先発したトムバイズは90分まで出場、R16ではウズベキスタンと対戦する。

===(以下、Goal.comより)===
セーレンセンがウェスト・ハムへ? レギュラーでのプレーを希望
 ストーク・シティに所属するGKトーマス・セーレンセンは、この夏に移籍するつもりのようだ。同選手に対して、ウェスト・ハムが関心を示しているという。
 アスミル・ベコビッチが正守護神を務めるストークで、35歳のセーレンセンは控え。『ミラー』紙によれば、GKロバート・グリーンの移籍が濃厚とみられるウェスト・ハムがセーレンセンに注目しているようだ。
 また、大衆紙『サン』は同選手が「僕にとって大事なことは、次のシーズンもっとプレーすること」と語ったと伝えている。2008年から過ごすストークを離れ、ウェスト・ハムへ移籍することを検討しているかもしれない。

ウェスト・ハムがバイエルンと3部リーグの選手争奪戦 即金払いで横取り作戦
 ウェスト・ハムは、バイエルン・ミュンヘンと3部チームの選手獲得を争うことになったらしい。バイエルンが獲得に乗り出したと言われているトランメア・ローヴァーズFWデイル・ジェニングスが、両クラブのターゲットだ。
 『デイリー・メール』によると、アラダイス新監督は、実質3部に相当するフットボールリーグ1のストライカー獲得に、180万ポンドを用意したという。
 一時はドイツ行きが目前とみられていたジェニングスだが、この動きにより、バイエルン移籍は保留となった模様だ。ウェスト・ハムは移籍金の大部分を即現金で支払う用意があるようで、資金難の3部クラブには、大きな魅力に映っているようだ。
かつてリバプールの練習生だったこの18歳は、トランメアで32試合に出場して6ゴールを記録していた。
[PR]
by soccer_days | 2011-06-28 00:38 | ウエストハム・ユナイテッド