> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
> ディ・カーニオが監督就任を熱望
 英国滞在中のパオロ・ディ・カーニオは、ウェストハムから監督就任要請があれば即答できる腹積もりであるとしているが、各ブックメーカーはニューカッスルを1年でのプレミア復帰に導いたクリス・ヒュートンを最右翼としている。

 クラブはデンバ・バに対して週給ベースで50%の昇給を提示したものの、本人は下部リーグでプレーする気はなく、アストンビラやニューカッスル、サンダランドからのオファーに耳を傾ける意向。

 ラドスラフ・コバッチュがグラント前監督を痛烈に批判。自分で連れてきた子飼い選手ばかりを重用し、多くの選手から困惑の声が聞こえていた戦術を押し付けていたと吐き捨てた。
なおコバッチュ自身も退団の意思を明らかにしている。
[PR]
by soccer_days | 2011-05-19 23:36 | ウエストハム・ユナイテッド