> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
> 次期監督は2~3週間以内に(サリバン会長)
次期監督候補オッズ(BYウィリアム・ヒル)
1/3 スティーブ・マクラーレン(前ウォルフスブルク監督)
7/1 クリス・ヒュートン(前ニューカッスル監督)
7/1 ケビン・キーン(監督代行)
9/1 ニール・ウォーノック(現QPR監督)
10/1 サム・アラダイス(前ブラックバーン監督)
12/1 スラベン・ビリッチ(現クロアチア代表監督)
14/1 マーティ・オニール(前アストン・ビラ監督)
14/1 ブレンダン・ロジャース(現スウォンジー・シティ監督)

次期監督候補オッズ(BYパディパワー)
スティーブ・マクラーレン - 8/15
ニール・ウォーノック - 9/1
クリス・ヒュートン - 9/1
サム・アラダイス - 12/1
グスタボ・ポジェ - 14/1
マーティン・オニール - 16/1
パオロ・ディ・カーニオ - 16/1
デイブ・ジョーンズ - 33/1
マーティン・アレン - オファー済み?

カールトン・コールがいち早く退団を示唆。キャロルを奪われたニューカッスルが興味を示しているという。

===(以下、SOCCER KINGより)===
降格のウェストハムがグラント監督を解任…後任はマクラーレン氏か
 15日に行われたプレミアリーグ第37節のウィガン戦に2-3で敗れ、プレミアリーグからの降格が決まったウェストハム。試合後、首脳陣はアブラム・グラント監督の解任を決定した。
 グラントは今シーズンからチームを率いていたが、プレシーズンマッチでの好調さが嘘のようにリーグでは低迷。各ポジションにイングランド代表クラスのプレーヤーをそろえながら、チームを残留に導けなかった。
 後任の最有力候補として考えられているのは、元イングランド代表監督のスティーヴ・マクラーレン氏だ。今シーズン、ヴォルフスブルクで指揮を執ったマクラーレンは、成績不振を理由に解任されていた。しかし、ミドルスブラをUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)準優勝に導き、フィテッセではリーグ優勝を達成。確かな実績を残している監督でもある。
 マクラーレン氏は以前からイングランドでの監督業への復帰に意欲を示していたため、ウェストハムが招へいに乗り出すと考えられている。
[PR]
by soccer_days | 2011-05-17 00:37 | ウエストハム・ユナイテッド

ブログ版 サッカーデイズ
by こんろ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 最新のトラックバック
テベスとマスケラーノが二..
from おもしろサッカーアルゼンチン
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧