> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
> イングランド代表選手は放出へ
 デイビッド・ゴールド会長は降格濃厚となった現状を踏まえ、クラブが抱えるイングランド代表選手を全て手放す覚悟であるとした。スコット・パーカー、ロバート・グリーン、カールトン・コールについては、慰留につとめる意向もこともない模様。

 ブリストル・シティで修行中だったジョーダン・スペンスがDF陣の駒不足が危惧されるため、急遽呼び戻された。

チャンピオンシップで優勝確実となっているQPRがロビー・キーンの獲得を熱望している。
[PR]
by soccer_days | 2011-05-06 22:49 | ウエストハム・ユナイテッド