> カテゴリ
全体
ウエストハム・ユナイテッド
未分類
> フォロー中のブログ
> リンク
Soccer Days
> 残留望みが遠のく・・ロスタイムに被弾し、3連敗
4/16(土)プレミアリーグ アップトンパーク 観衆人
ウェストハム 1(1-1/0-1)2 アストンビラ
得点:WH-キーン(2分)
   AV-ベント(36分)アグボンラホー(90+1分)


GK グリーン
DF ヤコブセン、ダ・コスタ(14分ガビドン)、アップソン、ブリッジ
MF オニール(62分デンバ・バ)、ノーブル、ヒッツルスペルガー、オビンナ(58分ハインズ)
FW キーン、コール
サブ:ボファン、スペクター、ボアモルテ、ピキオンヌ

 50%   支配率    50%
12(7) シュート数(枠内) 21(11)
  5  コーナーキック   11
  8   ファウル    3
d0080515_18561629.jpg

===(以下、Goal.comより)===
3連敗にショックを受けるグラント 「残留は難しいが、まだ可能」
 ウェスト・ハムは16日のプレミアリーグ第33節でアストン・ヴィラをホームに迎え、1-2で敗れた。残留を目指すアブラム・グラント監督は、痛恨の黒星であることを認めている。
 この一戦は1-1で終盤となったが、後半ロスタイムにヴィラFWガブリエル・アグボンラホーにゴールが生まれて、ウェスト・ハムは勝ち点を手にすることができていない。一時は調子を上げてきていたものの、4月に入ってからは3戦3敗という苦しい状況だ。
 グラント監督は試合後の記者会見で、次のように語っている。
「大きな損失だ。何度かボールを持ってナーバスになっていたし、何度かあまりに簡単にボールを譲ってしまった。今日の試合は、我々にとって非常に大事だったが、負けてしまったね」
 「(開始2分でゴールを決めて、)とても良いスタートになった。望んでいたとおりだったよ。それから、自分たちのミスで犠牲を払った」
 「残留のためには、勝ち点9前後が必要になるだろう。それは難しいことだが、まだ可能だね。我々は、1月から好調だった。しかし、再び調子を取り戻すための時間は、そう長くはない。ギブアップするつもりはないよ。これまでにビッグクラブ相手にも勝ってきた。全体的にうまくやってきたんだ。しかし、ここ数試合で失ってしまった」
 この日の敗戦で19位となったウェスト・ハムは、次節がチェルシー、その次がマンチェスター・シティと、強敵とのアウェーゲームが続く。残り5試合でグラント監督が望む勝ち点9を手にすることができるだろうか。
[PR]
by soccer_days | 2011-04-17 14:28 | ウエストハム・ユナイテッド